マンションモデルルームのチェックポイント

田舎の友達がマンションに遊びに来て、マンションのお洒落な雰囲気ときれいさにビックリしていました。

マンションモデルルームのチェックポイント

田舎の友達にも自慢できるマンション住まい

夫の仕事の都合で、東京に暮らしています。こちらに引越しが決まった時に思い切って新築のマンションを購入しました。頭金を両親が出してくれたので、毎月の支払いは今まで住んでいたアパートとあまり変わりはありません。でも先日、田舎の友達がマンションまで遊びにきてくれた時に、とても自慢できました。田舎では、東京のマンションのように大規模でオシャレな建物はあまりないからです。友達は、建物を見上げて本当にここに住んでいるの、と驚いていました。部屋に入る前も、エントランスの広さや、中に入る際にセキュリティーがしっかりしていることに、とてもびっくりした表情をしていました。

やはり、田舎の一戸建てとマンションの設備は大きく違います。部屋の内装も、友達にとっては初めて見るような部屋のデザインだったようです。全体が統一されたインテリアで飾られている部屋を見て、ここで生活しているなんて羨ましいと言っていました。私は、毎日のことで慣れているのですが、そう言ってもらうと改めて自分のマンションの素晴らしさを再確認できたような気がします。私も、マンションのデザイン性はとても気に入っています。これからもマンションに負けないように、きれいな自分でいたいなと思っています。